日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008年 07月 29日 ( 1 )

朝だ。

「あたーらしい,朝がきた。希望のあさーだ。・・・」
なんて,昔はなーんにも考えないでよく歌ったもんだ。

でも,今朝は青い空も見えて,小鳥も鳴いているから,なんとなく
うれしい。


美術部の子たちに混ざって,「チョークアート」というものを
やってきた。

ヨーロッパで看板ように書かれた絵が,
一つの分野になったものらしい。

まずはベニヤ板を黒いペンキで塗りつぶして,「黒板」をつくる。

そこにチョークアート用のクレパスみたいなもので,絵を描いていく。
色のつけ方が独特で,立体感を出すのにグラデーションをつくる。
そのときのぼかしを,手でこすってやるのだ。
色が違うところは,指を換えてこする。
この指で色を混ぜていく感覚が,とっても楽しい。

調子に乗って,絵のなかに「LOVLY DAYS」なんて書いてしまった。
ワインカップとハートと植物っぽい柄をまぜた仕上がり。
テキストのいろんなところからのパクリだけれど,まぁなんとか。

今日は絵封筒を書いてみようかな。

レイ・ブラッドベリの『華氏451度』をおととい読み終わった。
このことについてはまた今度書こう。
暑い日に焚書の話なんてもっと暑くなりそうだけれど・・・

前回のコメントへのお返事は,ちょっとお待ちください。
帰ってきたら書きますね。
[PR]
by KATEK | 2008-07-29 06:04