日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK

2007年 05月 30日 ( 1 )

エリック・クラプトンのCDを聞きながら。
わたしの好みは,『アンプラグド』と『バラーズ』。
「レイラー」叫んでいた頃のもいいけれど,でもどちらかと
いうと,最近はずっとアコースティックがいい。

わたし,この頃ずっと疲れています。
今日も相方が帰ってきたら,
「今日も疲れてる?」と真っ先にきかれました。
「無理しなくていいのに・・・」と。

疲れる理由はわかっているのです。

「~しなくちゃ病」がかなり強く症状として表れていること。

買ってきたお弁当やおかずはなるべく避けたい。
→「ごはん,作らなきゃ。」

部屋が散らかっていると,わたしも相方も不機嫌になりがち。
→「部屋をかたさなきゃ。」
 「掃除機かけなきゃ。」

気分転換には歩くのは効果的。体力もあったほうがいい。
→「散歩しなきゃ。」
 「運動しなきゃ」

ピアノを習い始めた。うまくなりたいなぁ。
→「先生の前で失敗するようじゃだめだ。」
 「練習しなきゃ。」

相方は働いて疲れて帰ってくる。
→「洗濯もしておかなきゃ。」
 「朝も用意してあげなくちゃ。」

社会はめまぐるしく動いている。
→「知らなくちゃ。勉強しなくちゃ。本読まなくちゃ。」

動く気になんかなれない。
→「それでも,なにかしなくちゃ。
  もう元気になっていい時期なんだから。
  いつまでも,だらだらしていられない。」

ちゃんと働かなくちゃ。家の中でも,職場でも。
女は経済的に自立していなくちゃ。
相方のほうに,もしものことがあったら,
わたしががんばらなくちゃ。

もう完全にお手上げ状態。

この強迫的な感情においかけられて,休むことができない。
といって,実態は動けずボーっとしているのだが。

夕飯作りにとりかかる直前,ちょっとの間横になったら
もう動けないって気がしてきた。
でも,今日こそ作るんだ,実際材料しかないし,
作らなくちゃ夕飯が食べられない,そう思った。

時計とにらめっこ。
「OO時になったらとりかかる。」と心の中で叫ぶ。
それまで寝かして!
でも寝てしまったらもう起きられないに決まっている。
寝ちゃだめだ。

そして,時間ちょっと前に支度を始めた。

つらかった。

明日もつらいかな。

明日は検査結果を聞きにいかなくちゃ。

ということで,ブログも今つらくなってきています。
休んだら,「~しなきゃ病」にやられてダウンだと思ってください。

コメントへのお返事もしばしお待ちください。
[PR]
by KATEK | 2007-05-30 21:16