日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

こんなの書いてたんだ・・・

ノートの整理をしていたら,2000年に書いた自分向けの
通信をみつけた。
へ~,こんなの書いていたんだ・・・
タイトルは「道草しようっと」。
なにを思って,自分宛通信なんだ?

なかに,本から詩を写し取ってあった。
工藤直子さんの詩。


  じぶんのことを かんがえたひ

    きょうも ぼくは ぼくだった
    きょうも ぼくは ぼくである
    あしたも ぼくは ぼくだろう
    ぼくのなかに
    ぼくが いっぱい
    やっほい


  ひかる

    わたしは だんだん
    わからないことが多くなる

    わからないことばかりになり
    さらにさらに わからなくなり
    ついに
    ひかる とは これか と
    はじめてのように 知る

    花は
    こんなに ひかるのか と
    思う


『出会いと物語』という本だと書いてあった。
図書館で借りてまた読んでみようかと思う。

あぁ,今日も『華氏451度』のこと,書かなかった。
またこんど。
[PR]
by KATEK | 2008-07-31 21:12