日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

極意の入り口

あぁ眠い。
3週間ぶりに野口体操でからだを動かしたせいだろう。

野口体操の先生に,今日ははじめて
「やっと野口体操の極意の入り口まできた感じね」
といってもらえた。
まぁそう評価してもらうことよりも,野口体操が「ちゃんと探らなければ
ならない」ものから「なんだか気持ちのいいもの」に変わってきたこと
のほうが大事だな。
力をいれずに流れを感じて動くこと,でもこの先がまだまだ長い。

逆立ちをしても,力を抜いて,楽に立とうとすると
自然と丹田(おへその下の部分)に集中するからだがある。
普通にたっても,逆立ちしても,丹田が要だというのはおもしろい。
立つだけで気持ちがいいって幸せなことだ。

レッスンに行く途中でであった椿の木。
若い葉っぱが,まるで陶器のように光っていた。
大きさは十分古い葉と同じくらいまでになっているけれど,
まだ色は,黄緑色がかって新鮮。
いま羽化したかのように,汚れが一点もないつややかさ。
ワックスでもかけたのかしらんというくらい。
思わず触ってみた。
椿の葉だった。
でも,こんなに生まれたての葉っぱに出会ったのは初めて。
日々頑丈さを身につけていくのだろう。これから。

ともかく眠いので今日はここまで。
あくびがでた。
[PR]
by KATEK | 2007-05-13 20:50