日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

桜の開花予想をめぐって・・・

近所の畑に菜の花がたくさんさいている。
今日はあったかそうな菜の花も冷たい風に吹かれていた。

桜の開花予定日を,間違って計算・報道したというニュース。
こんな気候になってしまったら,間違ってもしかたがないような気がする。
そもそも桜の種類によって,花の開く時期は違うのだし,そんなことで
おおさわぎしなくたっていいのではないかしらん。

飛行機が胴体着陸せざるを得なかった原因が,ボルトがひとつ足りなかった
なんてことのほうが,よっぽどおおごと。
パロマ,不二家,原発などなど企業のおこす事故の原因解明するほうが,
実りある報道だと思う。
企業の事故あるところに,労働問題あり。
なんてことを何かで読んだようないないような・・・
でも,それは確かだと思う。
労働には余裕がなくてはならない。余裕があってこそ正確な判断ができる
というのが,人間の心理(からだ)。
この合理化の中で,労働者がどんなに追いつめられてきているか,
労働組合がどれだけ力をなくしてきたか
そんなことを,もっときちんと究明してほしい。

と,話はまた桜に戻る。

桜というとソメイヨシノというのが今は一般的に連想されがちだとおもう。
でも,桜を研究しているという人によれば,ソメイヨシノという品種ができて
いっせいに植えられた時期を考えると,そろそろソメイヨシノは老木となって
他の品種にとって変わられるのではないか,ということだ。

桜といっても種類はたくさんある。
去年は,河津桜をみにいった。
色が濃くて早咲きの桜。
でも,好きなのは山桜。
といっても,きっといろんなものがあって,わたしは正確な名前をたぶん
知らない。
遅い時期に,白っぽく(がくの色が透けて見えるので,緑色にも見える)咲く花が
好きだ。

実家の庭に大きな山桜の木が2本あった。
今は切られてしまって,株からちいちゃな枝が出ているくらい。
あの木の下でボーっとするのが好きだったのに・・・

でも一番好きなのは,桜餅かな・・・
[PR]
by KATEK | 2007-03-14 21:59