日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先週は疲れることばかり。
職場の人間関係や,組織のあり方に
ピリピリきてしまってひどく消耗した。

人間関係に損得をいれると,あそこまで変われるか
といった対応のしかたをしてくる同僚。
まるで鬼の顔のようになる女性のこわさ。
それが複数いるからわたしもけっこうきつい。
親切が裏目に出た結果のこと。
もうおせっかいはやめようとつくづく思った。

生徒指導の件もきつい。
わたしにしたら,教室の中で治めてもじゅうぶんな
ことが,いつの間にか(わたしが報告しないのに)
生徒指導部のトップに情報が伝わり,小さなことでも
報告してくださいとの指示がきた。
中央集権そのもの。
彼は生徒に,学校の警察と呼ばれつつ,かなりの
人気を博している。
取り締まってくれる元気のいい教員,
授業も大きな声でパフォーマンスつきの芸をしてくれる
先生。
好かれるわけだ。

でも,

学校にはいろいろなほころびがあり,陰があり,
ちょっといいかげんなところがあってちょうどいいと
私は思っている。
でも,もはやそんな考えは通用しないようだ。
教員一致団結して,生徒の秩序を回復する,
それが「正しい」らしい。

実際はいろんな教員がいて,ずいぶんずぼらというか,
生徒を無視したやり方をしている人も多いのに,
そこはほうっておいて,秩序が優先。
まぁ近代国家の教育の宿命ですか・・・

職員室では生徒のことを思いきり馬鹿にしておいて,
生徒の前では物分りのいい教員になったり,
権威を振りかざしたり,小さな「反抗」でもすぐに
生徒指導部にかけこんだり・・・
あなたがつまらないことで教員の権威を振りかざすから
生徒は反抗するんですよ,といいたくなる。
今の生徒はもっと計算ずくですよ。
それでもかっとさせてしまうのは,あなたの・・・

まぁいいか。
あしたもあの腐った職場にいくわけだから。
予習にとりかかろう。
[PR]
by KATEK | 2011-10-23 08:42

今度は青く。

更新ができない日が続いた。
季節の変化というのは,動物にとって大きなハードルだ。
それは私にとっても同じ。
自力ではまだまだ太刀打ちできない。

少し体調が安定してきたところで,さっそく髪を染め直し。
こんどは,渡り鳥の青い羽をイメージして頭の片側を染める。

前回染めた色が落ちてき始めたら,生徒がやっと反応し,
「髪染めたぁー」と言い始めた。
半分ふざけて,
「頭髪違反しているような先生から教わりたくない!」
というやつがいたり,
「生徒にしめしがつかない」などというものがいたりで,
なかなかもっと自由にしたいなぁというような生徒がいない
のがなんとも寂しい状況。
よくぞここまで「正しい頭髪」をたたきこんだものだ。

美容院の担当のNさんは,色をまず抜いている段階で,
「やっぱり〇〇さんは,こういうデザインのほうが〇〇さんって
感じがしますよねぇ。こういう仕事をしていると楽しいです」と
応援してくれる。

そういうことで片側がわだけ色を染め,その色を生かすために
左右非対称の髪型になりつつ,たぶん私の髪型は進化する。
[PR]
by KATEK | 2011-10-16 09:06

長いまつげと彼岸花。

キンモクセイが急に香りだした。
秋が一気にやってきたようだ。
彼岸花とキンモクセイがいっしょに咲いているのは,
なんだか季節感からするとあれ?という感じだけれど
どうなのだろう・・・

おまけにギンナンまで落ち始めた。
ギンナンとキンモクセイがいっしょににおっているのは,
なんともいえず。
ギンナンにじゃまと言ってもしかたがない。

ところで,今年は彼岸花を間近で見る機会が多い。
近くで見るとどうも女子高生のまつげと重なって見え,
なんだか笑ってしまう。
彼岸花のほうがずっときれいなのだけれど(!?)

今日の読書は『動物裁判』
フランス中世を中心に行われた動物裁判についての話。

動物だけでなくミミズやバッタなど昆虫も裁判の被告になっている。
豚は今のように飼いならされておらず,イノシシに近かったこと,
また道を闊歩して歩くほど人間の生活圏に近いところにいたこと
などから,人間を食い殺したりして,殺人犯になることが多かった
らしい。
バッタにしても豚にしても裁判所(教会主催の裁判と領主主体の
裁判と両方あった)に召喚して,人間と同じように裁判の手続を
踏んで裁判をしたとのことだ。

その背景についてはこれから読むところ。
裁判について授業をする時の材料にする予定。
[PR]
by KATEK | 2011-10-02 18:06