日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー

<   2006年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

イメージでなんとか。

ふー。
家に帰ってきたとたん,眠りに入って今覚醒。
あぁ,シンド・・・

授業でパワーを使い果たしてしまっているらしく,金曜日は最後の
授業までどう力を持続させられるかでいっぱい。

朝なんかは,職場についたら放心状態で,ペンをもつ力もない感じ。
どうしたらいいかなぁと考えつつ,
またもやイメージにたよる。

深い息と山の中に分け入っていく感じを求めて。

ひんやりとして,ぴんと張り詰めた空気のなかを歩いて,木に触ってみたり
流れる水に手を浸してみたり。

そうしたらやっと,からだを動かす元気が出てきた。

図書館に行って屋久島の写真集をかり,それを見ながらまた
写真の世界に入り込む。

ケルトの音楽を短時間聴いて,あたまを風が吹きぬけていく感じにもっていく。

そして,授業のある教室に早めにいって,窓を全開。
そこから見える桜の木に自分をのり移す感じで,足を地につけ
手を広げ呼吸をし,頭をを上へ向けて
ひたひたと水が通っていく循環をイメージ。
桜の木を抱き,そのものになっていく。

なんてことを一生懸命にやってやっと,生徒と向き合う元気をだした。

もう少しエネルギーを蓄えておかないとね。
昔はこんなことしなくたってぜんぜん平気だったのに・・・

さてこれからまたケルトの音楽に浸ろう。
明日を想って・・・
[PR]
by KATEK | 2006-09-29 21:50

本がない。

気になってしまって,朝から本探し。
『すべてのひとに石がひつよう』という絵本。
もうずいぶん昔にばったりであって,とっても気に入ってしまって
当時は,友人にプレゼントしたりもしていた。
細い線で描かれた絵と,静かな文章。
あぁ,私も読みたくなってきた。

でも,ない。
家の中はぐちゃぐちゃな状態なので,いろんなものをどけないと
本のブロックも出てこない。

おまけに,北山耕平さんの本も見当たらない。
『ネイティブマインド』とか『自然のレッスン』とか・・・
おーい,どこにいるんだよー。
出てきておくれー。

まるで,絵本の中にある石探しのよう。
心を沈めて,音をよく聞いて,あせらずに本当に自分の手に
ぴったりと合ったものを探す。
これだという実感。

しかたない。ゆっくり探そう。
[PR]
by KATEK | 2006-09-28 06:31

もっとしゃがもう

夕食が終わるとバタンキューの毎日。
今起きたところ。

スクワットをちょっぴりやり,一日の日課終了。

メタボリック症候群に近い状態というのは,そのクリニックの方針がどうであれ
自分から補正していかなくちゃいけないことは確か。
もっと簡単に(日常的に),お金をかけずにできる動きを取り入れていくことだ。
ちょっとづつが肝心。

胃袋を小さくすることを念頭に入れて,日常的にしゃがむ動作を増やす
からだを揺らして伸ばす動作を取り入れるなんてことができたらいい。

なにごとも,反対してやらないというのが,一番むなしいものね。

今日の自分と明日の自分は違う。
明日の自分にはいくつかの新しい細胞がうまれはたらいてくれる。
そんなイメージかな?

明日は一番授業の多い日。
だからこそ,のんびりをこころがけて。
[PR]
by KATEK | 2006-09-28 00:33

病気を作るシステム。

とらわれているわたし。
に,はっきり気づいたのは電車の中で。

からだが不安だったから,あるクリニックにいって検査をしたら,
メタボリック症候群の中にくくられてしまった。
それ以前から,からだが重いな,何とか体重落とさなきゃな,と思って
いたから,検査結果は結構ずしっとくる。

でもまてよ。
ネットでさまざまな検査の数値の基準値を調べてみたら,そのクリニックは
正常値の範囲が小さくとってある。

そして,クリニックには,保険のきかない自費負担の食事指導や運動療法
サプリメント相談などがうけられるようになっている。

つまり,
これからは何事も自己責任ですよ。
健康になるにはお金をかけないとうまくいきませんよ。
何しろ数値が大事ですから。
さぁ,お金のある人はどんどん予防や治療をして,生き残りましょう。
っていっているわけだ。

そんなシステムに巻き込まれてしまうところだったことが,ばかばかしいって
吹っ切れた感じ。
食べすぎも,栄養を取らなければという過度の思い込みがあったみたい。
豆と良質なたんぱく質でセロトニンを増やさなきゃとか。

もっとゆったりして生きなきゃ,楽しくないもんね。
~しなきゃ・~しちゃだめばっかりだと,息が詰まる。
そんなことより,明日は晴れだそうだから,気持ちいい空気をいっぱい吸おう。
[PR]
by KATEK | 2006-09-27 18:09
安倍総裁誕生の話と,A級戦犯・靖国問題をあつかった。
それがまた,感動なのだ!!

「A級戦犯」という言葉は頻繁に使われるけれど,この定義については
あまり触れられない。
そして,きちんと戦争責任を問うには,A級戦犯だけでなくB・C級戦犯や
ドイツのニュルンベルク裁判のことも知っておいたほうがいい。

第2次世界大戦以降,平和に対する罪と人道に対する罪という考え方が
できたきたんだよ。
A級戦犯っていうのは,戦争を計画したり,準備したりする罪のことだよ。
これをA級戦犯っていうんだ。

というように説明していったら,
ある生徒が,
「犯罪を起こしちゃってからできた法律で裁かれるのっておかしい。
罪刑法定主義ってあるのに・・・」
(罪刑法定主義という言葉は出てこないのだけれど)
と,質問してきた。

うーん。すばらしすぎる。
だってこれって,大学の法律の勉強の中で出てくる課題だもの。
わたしだって,この問題は解いていないもの。

次に,人道に対する罪の話をしたら,
「原爆を落としたことは,人道に対する罪じゃないの?」だって。
そうなんだよ。
これは連合軍が起こした裁判なんだよ。
だから,ここで小林よしのりなんかがでてきちゃうんで・・・

ということで,
連合軍の裁判という話をしたあと,ドイツは自分達でさらに戦争責任を
追求していることや,もしあのようなホロコーストが裁かれなかったら
どうなっただろう・・・って問題提起をして終わりにした。

「次回にまわっちゃうけど,B・C級戦犯って,捕虜が逃げないように監視
したりする罪もはいっていて,だから朝鮮の人や台湾人がこの罪に
あてはまられて死刑になったりしているんだよ。」
と,予告の話をしたらここでも!
「それっておかしいよ。日本人がやらせたんでしょ。」

まぁなんとすばらしいレベルの質問が多かったことか。
こんなに質問してくれちゃったら,いくらでもしゃべっちゃいますよ,
ってうれしくなって・・・

でも,答えらしきものを出すのはいいことではないので,
彼らをほめたたえて,問題は続くというところで区切って授業終了。

そうそう。
A級戦犯なのに釈放されて,内閣総理大臣になった人と,今日話した
安倍氏は関係しているんだよ,なんてことも話したら,
そうかそこでつながってくるのかと肯く子。
涙が出ちゃう。

体調はおいといて,
今日ってなんてすばらしい日!
[PR]
by KATEK | 2006-09-26 19:18

今日一日,という日。

図書館への道で,青空を見上げながら,500mlのペットボトルを
歩きながらぐいっとのみほしました。
お行儀はよくありませんが,そんなことをしたら,なんだかとっても気持ちが
よくなって,日中は秋の寂しい気分がなくなりました。

秋の日はつるべ落とし。
ほんとに日が落ちるのが早くなってしまって,なんだか寂しかったり
悲しかったり,そんな気分になりがちですが,それををふきとばして
くれるものをみつけなくっちゃ。

おいしいコーヒーもその一つ。
近くの街で,新鮮なコーヒーを買ってきました。
焙煎した香りがとってもよくって,その香りが幸せを呼んでくれます。

図書館から借りてきた『私の息子はなぜイラクで死んだのですか』
というシンディ・シーハンさんの行動記録を書いた本を楽しみにしています。
「夢中で過ごした26日間」と最初に書いてありました。
一日一日の記録を読むのは,元気が出そうです。
シーハンさんのことは,気にはなっていたもの,英語が読めないわたしは
英語での検索もできず,そのままにしていました。
だから,こんな本が出てうれしいです。
(大月書店からでています)

本にしても最近異常に借りすぎていました。
食欲と一緒。
ゆっくりとか,ちょうどよくというのができなくて・・・

せっかく借りた本も読まずに期限が過ぎて返す羽目になりながら,
ようやく思いました。
一冊づつ借りていけば,いいんだってこと。

それでなくとも秋の読書会で読む本,『南京の日本軍』
『戦争で,死ぬということ』
など数冊は目を通さなくちゃならないし,
仕事用に読む本もあるし,
本に追いかけられています。
気持ちの悪いことではないんですが,わたしのからだには負荷がちょっと
大きすぎるみたいで・・・

急がないことが重要です。

太平洋戦争で南京に入った日本軍も,見通しの立たないなかで,
(もっと短期間で上海攻略までしか考えていなかったところ)
急いで,兵隊を増やしたものだから,軍の内部のさまざまなレベルが落ち
戦争法規も守れないめちゃくちゃな軍隊が構成されてしまったようです。

知ることも,作ることも何事もゆっくりをめざしましょう。

ついでに告白してしまえば,
朝寝ぼけ眼でおきて,ともかくおなかを満たしてしまったものだから
せっかく夕べからオーダーを出しておいたホットケーキを食べられなく
なってしまいました。
気がつけば,もうおなかはいっぱい・・・
とっても悲しい思いをしました。
急いでも得にはなりませんね。

明日もいい天気でありますように。
涼しい風が,からだを抜けていってくれますように。
[PR]
by KATEK | 2006-09-24 18:10

MYイヤリング

もりゆさんが,せっかくわたしの作ったイヤリングをみたいと
おっしゃっていたので,ちょっとアップなんかをしちゃったりします。
e0046083_14581770.jpg
e0046083_14583156.jpg
e0046083_1459158.jpg

わたしはあらっぽいので,細かい作業に手抜きがありますが,
その辺はご愛嬌というところで・・・
左右ちょっとバランスが崩れているのも,一応そのつもりでやってます。
お恥ずかしながら・・・
もっと作りましたが,まずはこのあたりで,ということでした。
(ひもの色みにニュアンスが出ないのが残念です。)

そう。私の創作意欲は,ビーズに出会ったり,紐にであったりして
とつぜんやってきます。
だから精密さとか計画性より,「えい,やー」ってなってしまうんですね。
ちょっと岡本太郎はいってるかな?
e0046083_15323645.jpg

この最後のイヤリングは,ひもと木のビーズがが動くので,
ちょっと遊べるようになっています。
へへっ。
[PR]
by KATEK | 2006-09-23 14:56

この歳でぬいぐるみ

『動物感覚』という本を読んでいます。
自らが自閉症の人と,もう一人の共著。
私にとってはとっても面白い本です。

今日は遅いのでたいしたことはかけませんが,
私自身の不安の対処の方法を一つみつけることができました。

最近とってもたくさん食べてしまうし,食べ物を買ってしまうのは
完全に不安のあらわれ。
どうにも困ったものだったのですが,それもコントロールできそうです。

その方法っていったら・・・・
おかしいんです。
とってもやわらかでさわり心地のいいぬいぐるみを抱くこと。

ちなみに夕食後3匹を抱いて寝たら,ぐっすり・・・でした。

今度からは持ち歩ける小さなヤツを手に入れてきましたから,
通勤や職場での不安にも役立ちそうです。

詳しくは,書けそうだったらまた書きたいと思います。
[PR]
by KATEK | 2006-09-22 23:32

あったかいコーヒー

半年ぶりに,朝のコーヒーは温かいものにした。
普通の豆で,普通の入れ方で,
でもなんだかすっごくおいしくて,
ただそれだけが書きたくて・・・
[PR]
by KATEK | 2006-09-22 06:50
安倍総裁の誕生,東京都がだした思想・信条の自由について
認めた判決。
なんだか,大正時代の事件のようだ,といったらいいすぎか。
治安維持法の制定と,普通選挙法の制定が重なったこと。

「美しい国」か・・・・・

人間元気じゃないと,政治ももとから考えられない。
ルサンチマンにみちた反応は道筋を誤る。

私ももっと元気を取り戻そう。
「できたこと日記」を書こうと思ってからまだ手がつかない。
ちょっとでも,今日はこれができたんだって記すこと。
認知療法のひとつ。

さて今日は何ができたかしらん?
[PR]
by KATEK | 2006-09-21 19:22