日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー

2005年 12月 11日 ( 1 )

今日の,ブランチはいろいろ温野菜のサラダとパン。
今晩は相方の作るホワイトシチュウ。
わたしは今日のおしごとはもうおしまい。
洋服と本の散らかった部屋の片付けでもしようかな。

最近洋服の衝動買いはへったけれど,本は依然として
買ってしまう。

とくに,単行本は,最近買っておかないとすぐ姿を消してしまい
入手できなくなりやすいから,なおさら。

でもこの部屋の散らかり方は,ちょっとすごすぎる。

中井久夫の『関与と観察』によれば,
そこのうちの住人の精神状態は,まずは植物・それから部屋の
散らかり方でわかるという。

うつの患者に園芸療法で適している植物は,アロエ。
ほうっておいても枯れないから。

我が家ではわたしが花好きなので,調子がよくなるとプランター
に何か育てたくなる。でもしんどいことが多いので,つい
スパルタ式の育て方になってしまう。(つまり手をかけない)
それなのに,パキラと今年植えた球根は何とかがんばっていて
くれているようだ。

そして洋服。本。これをなんとかしなくては。
シンプルな生活が夢なわたしは,服の多さにときどきどっと疲れる。
元気な頃はそんなに服なんか買わなかったのに・・・
結局,新しい服を着ることで次の日の仕事のやる気を出すという
感じだったのかなぁ。
だから安物ぞろい。
でも安くても捨てられないから,家の中は散らかるばかり。

昨日,相方に
「電車の中で,わたしの隣が空いていても座る人は混んでいないと
あんまりいないんだよね。」と話したら
「そうでしょう。君のかっこうは,浮浪者にみえるからね。」
だって。

わたしは,和風の感じや,アジアン系の服が多いから
だらっとした感じの物が多くなる。
まして今着ているコートは,黒の和風柄の半ば半纏を長くしたような
感じのもの。ちょっとつやがあるので,きたなくなってできたつやに
見えないことはない。
でもショック。

わたしに日常の生活が服の着方にもにじみ出ているのかもしれない。
もうちょっと,片づけをきちんとして,さっぱり服を着こなせるよう
こころがけなくちゃ。
[PR]
by KATEK | 2005-12-11 18:11