日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「とりあえず」でいいの?

いつからか,なんだかこのブログの内容・調子が
変わってきたような気がする。

毎日書かなくちゃと思っていた頃は,時事問題にも
敏感でいなくっちゃとも思っていた。

でも,今は違う。

ジャーナリスティックなこと,今テレビや新聞で
とりあげられていることに追いつこうという気持ちがなくなって
しまった。

あまりに報道がおもしろくないからでもあるし,
ばからしくなってきたからでもあるし,
疲れてきたからでもある。

疲れに敏感になりすぎかもしれない。
でも,この敏感さは,きっと今のわたしのからだが発信して
いるメッセージなんだろう。
このメッセージに従おう。

堀川高校の校長先生の話,姿を見ていて,
すぐにでも働きたくなった。
でも,どっと不安も出てきた。
なにごとにも早くできなくなっているわたしなので。

電車の中で,今日子どもが叫んでいた。
「はやく!はやく!」
なんで子どもがそんなに急ぐの?
子どもだから急ぐの?
親は何にも言わないで子どもに従うの?

子どもは自分ががんばっているときや,驚きや発見の場面に
いるときは,きっと親を呼ぶだろう。
「はやく!」って。

でも,今日の「はやく!」は様子が違った。

生徒が自分の都合で「早くしてよ。まだ?」といってくる感じ,
それとつながるものを感じたのだ。

ともかく結果を速く知りたがる生徒。
説明は聞かずに。
でもそれは違うよ。
あわてないで。
わたしは,そう思ってしまう。

人の話は聴かない,そんな生徒の様子を思い出してしまった。
亀田親子の謝罪会見の姿もダブって。
「とりあえず」あやまっておけばいいという感じ。
こんなくだらないこと速く終わりにしてよ,という生徒とまるで
変わらない態度と言葉遣い。

堀川高校の校長は,
「大事なのは急ぐことじゃないよ」と生徒に言っていた。
「あなたは何を伝えたいの?」と聞いていた。

そういう時間が確保できる気持ちになったら,
そんなペースが自分の中でできたら,
たぶん,もう休まなくてもいいからだになっているんだろうな。

焦らずに待つしかないかな。
[PR]
by KATEK | 2007-10-18 18:44