日常って、微妙な差異こそ大事かなと思います。


by KATEK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

食器洗い機は知的作業を要す。

昨日我が家に「食器洗い機」がやってきた。
(相方が適正価格・・・相方なりの・・・でみつけたもの。
すぐに手配してくれた)

今までは何度も検討してきたが,やはり二人とも疲れてくると
買おうかということに。

わたしは相変わらず子どものような反応で,マニュアルも読まずに
すぐつかってみたくなる。
相方はちょっと待ってと,制止するのに困っている。

今日で2度使ってみたわけだけれど,
食器の入れ方が,微妙に難しい。
まるでパズル。
食器どおしが重ならないようにいれようとすると,我が家のように
いろんな形の食器を入れる場合,考えて入れなくてはならない。
結局今日は(2度目は)わたしが自分でやってみるとはいったものの
相方が入れなおしてくれた。

この食器洗い機というのは洗濯機と同じ。
わたしは最近まで,「石けん」にこだわってきたから,
食器は石けんで洗っていた。
今度は専用の洗剤をつかうことになる。
でも,生活の形態にあわせていくしかないから。

食器を乾かすところまでやってもらったら,手で洗っていた頃より
ぴっかぴかにしあがる。
これは驚き!
あとはわたしがどううまく食器を並べられるようになるかが
コスト削減につながるかどうかの分かれ目。
わたしのことだから時間がかかりそう。
でも楽しみながらやってみよう。

今日は今年最後の野口体操のレッスン日だった。
やっぱり野口体操はおくが深い。
このことについてはまた時間のあるときに。

こらからお米を研がなくちゃ。
[PR]
by KATEK | 2005-12-25 17:43